wimaxのいいところ

WIFI16

wimaxとは(Worldwide Interoperability for Microwave Access)の略で、高速ワイヤレスインターネットのことです。よくある有料または無料のwifiは駅や空港、カフェなどwifiの設備がある特定の場所での利用しかできませんが、wimaxは電波の届くところであれば携帯電話等の3G回線のように広い範囲で利用することが可能です。

そのため、外出先や移動中でも高速でインターネットを楽しむことができます。

最大の特徴は回線の速さです、最大下りで40Mbpsとなっています、wifi等の公衆無線LANと比べても約2倍の速さです(理論値なので確実にその値ではありません) また、1つの基地局でカバーできるエリアが最大半径3kmという広さをカバーできますので、移動中の通信が安定しているのも特長です。

都市部に行くほど基地局が密に設置されていますので、ビルの谷間等でも通信が切れにくくなっています。開発元はUQコミュニケーションズで、現在よく言われている携帯事業者のLTEは上限があるものがほとんどですが、Wimaxの場合はデータ通信の上限が現状ないため、ヘビーユーザにはとても魅力的です。

(wimax契約をするならどこがいい?)